漢方の三笠薬品 (株式会社三笠薬品)のブログ |「ぱどnavi」

ブログ

<<前の記事

次の記事>>


私のひとりごと 令和5年6月

2023/06/10
PHOTO

恋の窪、案内看板

大高酵素の伊達工場






私のひとりごと 令和5年6月


 


 


店を移転して早三ヶ月。


店にも慣れてきてゆっくりと仕事をしています。


 


店の移転場所が分からない方がまだまだ沢山おられるので、


 


恋の窪の倉庫の東側に大きな看板を設置することにしました。


 


看板の原案を考え昨日、看板屋さんに注文しました。


 


 


そして、変わったことといえば、


清心丸を扱う会社と再度取引をすることにしました。


 


以前の清心丸は価格が三倍になり、


それにいつ入荷するか分からないので、


私としてもお客様には勧めることは出来ません。


 


しかし、『牛黄製剤』の新しい商品が発売されました。


 


(この漢方薬が魅力です。)この漢方薬を私も試してみたのですが、


 


なかなかよい漢方薬です。


 


ご存じかと思いますが、


 


『牛黄』が十年前から7倍近く値が上がっています。


 


この漢方薬の『牛黄』は清心丸に比べては一日量としては半分以下ですが、


 


顆粒で非常に飲みやすいのが特徴です。


 


それに、日本製で安心して飲んでいただくことが出来ます。


 


私は前の店で、30年以上『日水清心丸』という牛黄製剤を勧めてきて、


 


沢山のお客様に喜んでいただいたと思っています。


 


そして、ここ数年牛黄製剤を探してきました。


 


日本製薬の『牛黄清心元』も、今は品切れ状態です。


 


1年ぐらい前から、


 


栃本天海堂さんからの『牛黄清心元』を今扱っています。


この漢方薬は日水清心丸とよく似た味で、効き目も大差ないと思っています。


 


価格も一丸3,300円と安価です。


 


私も沢山服用しましたが、非常に良い漢方薬です。


 


 


 今の世の中、病気の方が沢山おられます。


 


私は『牛黄製剤』で少しでも体を癒やしていただければと思っています。


 


『牛黄』は自然な漢方薬です。自然なものはやはり体に良いと思っています。


 


皆さん出来るだけ自然なものを摂って下さい。


 


 


 


 話は変わりますが、


先月の26~28日、


2泊3日で大高酵素の工場見学に行ってきました。


 


「素晴らしい!」の一言です。


野菜の命を頂くという考えで、大高酵素が作られています。


 


社長自ら同行をしていただき、要所要所では社長がガイドをし、


 


夜遅くまで私達と付き合ってくれた社長は75歳です。


毎日、酵素をたっぷりとっているから元気だとおっしゃっておられました。


 


 


 競走馬に酵素がよいと言うことで、宣伝には使えないのですが、


 


有名な競走馬には大高酵素を飲ませているようです。


 


 酵素は本当に体にいい物だと思っています。


 


大高酵素の社員の皆様、お世話になり本当に有難うございました。


 


 



ページTOPへ戻る