漢方の三笠薬品 (株式会社三笠薬品)のブログ |「ぱどnavi」

ブログ

<<前の記事

次の記事>>


私のひとりごと  令和5年1月

2023/04/20





私のひとりごと                             令和5年1月


明けましておめでとうございます


旧年中は、当店をご愛顧頂きまして誠に有難うございます。


新年早々から閉店のことを申し上げるのは大変心苦しいのですが、


令和5年2月10日(金)に三笠薬品(恋の窪店)を移転の為に閉店することになりました。


思えば、41年間沢山の方にご愛顧頂き本当に心から感謝いたします。


 


オープン当初は雑貨、化粧品、医薬品、漢方薬を扱い普通の薬局を目指していました。


そして、景気の良い時代でしたので、


銀行で多額の借金をして4店舗まで店舗展開をしました。


忙しい毎日で、寝る間、休む間もなく働いたことを想い出します。


 


週一回の休みの日は、メーカーの会議、会合で全国に飛び回っていて過労で病気もしました。


 


本当に懐かしく想います。そんなお店が閉店するのは、


本当に残念です。この店も三回増築をし、


なかなか思うようには行かなかったですが、


愛着がありますので、私は生涯この店やっていくつもりでした。


 


ところが7年ほど前に移転の話が出てきて、


その時はすぐにでも移って欲しいとのことでした。


私も、テナントで店をするか、土地を買って店舗を建てるか随分迷いました。


 


 


すぐにでも移って欲しいと言うことで、お客様には来年にはと言いながら7年かかりました。


 


 


交渉には時間がかかると言われていましたので、これはしょうがないと思っています。


 


この7年間、返事に大変困り、嘘はつきたくないので、


来年には移転しますといいながら3年程、


交差点の事情が変更に変更で時間がかかりました。


 


 


お客様にはこの場をかりて、お詫びさせて頂きます。


 


 


さて、新店舗ですが、この場所から東へ300mほど行ったとこに建築中でまもなく完成です。


この店舗は私が設計し、プロの設計士さんに図面を書いてもらい、私の友人の工務店さんに建ててもらいました。


 


お客様に気に入ってもらえるかどうか分からないのですが、


木造建築で私の理想である平屋です。


ところが、残念なことに、店舗の敷地が小さいために駐車場が3台しかとれません。


 


車でご来店いただくときは、前もってお電話を頂くとありがたいと思っています。


 


この歳で、又新しく店をやろうと意気込んでいます。


体力も気力も維持しながら、頑張っていきたいと思いますので、


どうぞよろしくお願いいたします。


 


 


 最後になりましたが、寒い日が続きますので、


お身体に十分気をつけてお過ごしください。


北室宏親(こうしん)ペンネーム



ページTOPへ戻る