漢方の三笠薬品 (株式会社三笠薬品)のブログ |「ぱどnavi」

ブログ

<<前の記事


私のひとりごと   令和元年10月

2019/10/10
PHOTO

出演:SOUSI & 山本真也

私のひとりごと


                 令和元年10月




お元気ですか。


 10月になりましたが、日中はまだまだ暑いですね!


 7月は私の誕生月で3回も祝っていただきました。この歳になって少し照れますが、1回目は王寺の駅前の「たこ防」という居酒屋さんで、生の演奏を聴きながら至福の時を過ごしました。2回目は、よく行くアジアンレストラン「トルーチャ」で美味しいアジア料理をいただきました。ここのお店は、超お薦めです。アジア料理のお好きな方は是非、行ってあげてください。ご夫婦二人でされています。3回目は、取引業者の方と芝辻の「どっこいしょ」というお店です。ここも美味しいお店です。「ふわふわ焼」といって、山芋をお好み焼風に仕上げています。ここもお勧めです。7月は、沢山美味しい料理をいただきました。


 


8月には、珍しいことがありました。姪っ子(兄の子)が「おっちゃん、812日に奈良に帰るから飲みに行こうか?」と、私を誘ってくれました。姪っ子は、リクルートという会社を退職して、キャリアコンサルタントという仕事をしています。キャリアコンサルタントって今風の仕事で、何故か忙しいそう!私は覚えていないのですが、姪っ子曰く、「おっちゃんに、こんなもの買ってもらった」とか「あんなところへ連れて行ってもらった」とか、彼女は小さいときのことを昨日のように詳しく話してくれました。又、甥っ子(兄の子)は私が少林寺拳法をしていたので甥っ子も習いに行ったことを詳しく話してくれました。至福の時間はあっという間に過ぎてしまいました。姪っ子はよくお酒を飲むからちょっぴり心配です。


 


 20年以上前の話になりますが、実家にあったドラムを甥っ子(姉の子)にあげました。昨年末に、突然店を訪問してくれ家を建てたときにドラムをたたきたいために防音室を作ったと話してくれました。彼はドラムが趣味でバンドもやっていたらしく、子供のいない私には特に嬉しい!


 小さいときに可愛がってあげた甥っ子、姪っ子が一人前の大人になって活躍する姿は


自分の子供のように嬉しくてしょうがありません!


 大変な世の中ですが、頑張って生きていってほしいと願っています。


 


 最後になりましたが、当店からのお願いです。


 10月から消費税が上がり、決済方法も選べるようになりカード時代になりつつありますが、時代に逆行して古い考えかもしれませんが、当店では現金決済が一番ありがたいです。


  これからも、皆様のご健康のために奉仕していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。


北室 宏親(ペンネーム

ページTOPへ戻る