漢方の三笠薬品 (株式会社三笠薬品)のブログ |「ぱどnavi」

ブログ

<<前の記事


私のひとりごと    令和2年6月

2020/06/12





私のひとりごと   令和2年6月


蒸し暑い季節となりましたが、いかがお過ごしですか。


月一回のお便りが大変遅くなり申し訳なく思っております。


コロナも落ち着いて社会が動き出したましたが、いつ又、


広がるか分かりませんのでまだまだ油断は大敵です。


 


暑いときのマスクには、特に気をつけてください。


口の中がむれて、体温が上がり熱中症の危険があります。


 


熱中症から脳梗塞や心筋梗塞の原因になりかねませんので、マスクの付け方にも注意が必要です。


予防には、マスクに手洗い、室内の消毒。


これは、具体的で分かりやすいのですが、


何回も言っておりますが、もう一つは免疫を上げることです。


 


 


簡単に免疫を上げる方法と言ってもなかなかご理解できないと思います。


 


『快眠、快食、快便』は元気で過ごせる条件みたいものです。


いわゆる元気でいると必ず免疫が上がります。


 


我々、今まで風邪を引いたり


、体調を崩したりすれば栄養と休養だと言われてきました。


 


ところが、最近分かってきたことで、「食べないことが元気になる」と言われています。


 


「本当ですか?」と疑う方もきっとおられるような気がします。


 


動物の猫や犬のことを考えてみてください。体調の悪いときは、何も食べないで横になっているだけでしょう。


今の医学、栄養学又病院の指導は大きな間違いをしていると思っています。


皆さん、体調の悪いときは空腹時間をできるだけ長くしてみて下さい。


風邪を引いたときもきっと良くなると思います。


 


そして免疫を上げる次の方法は、


サプリメントの服用していただくと言うことです。


簡単な方法と致しまして


 


当店ではサメミロンを毎日同じ量だけ服用していただければ必ずと言っていいほど免疫は上がります。


 


同封しておきましたが、


世界のニュースでワクチンの基剤にスクアレンが使われているようです。


これは信頼のおける情報だと思います。


免疫と難しいことを言ってきましたが、


免疫を上げるとは元気であると思っていただいていいでしょう。


 


こんな諺があります。


「腹八分目で医者いらず、腹六分目で病気知らず、腹四分目で神に近づく」


空腹時間が長ければ長いほど病気から遠ざかるということになります。


これは私も正しいと思います。


これから蒸し暑い日が続きますのでお体に気をつけてお過ごしください。



ページTOPへ戻る