漢方の三笠薬品 (株式会社三笠薬品)のメニュー|「ぱどnavi」

メニュー

消費税率の改定に伴い、表示の価格とお会計の価格が異なる場合があります。
代謝を上げる漢方サプリメント ハワイ式ダイエット アトピー アトピー② (左手、皮膚が綺麗になりました) ガンに負けたくない

 皮膚が赤くなったり、カサカサ痒くなる、ブツブツなどの症状が慢性的(だいたい2~3ヶ月以上)に続いて、良くなったり悪くなったり繰り返す皮膚病です。

 日本皮膚科学会によると「増悪・寛解を繰り返す、かゆみのある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因を持つ(アトピー性皮膚炎診療ガイドラインより)」と定義されています。

 アトピーの症状は色々な形で現れます。皮膚が部分的にただれや痒みをもたらし、ひどい場合にはそれらが全身に覆うようになります。例えば首の周り、胸、手の甲からヒジにかけて、脂肪分のある腸の周りや顔面の周りや顔面の皮膚に出てきます。たいていは部分的に排泄現象が起きます。

 アトピー症状は幼児や子供に多いですが、大人にも発生します。 アトピー性皮膚炎にみられる皮膚の状態は、フケのようなカサカサしたものが落ちる(りんせつ)、赤い腫れ(紅斑)、大きめのごつごつしたしこり(痒疹)、かさかさと皮膚の水分が少ない乾燥した状態(乾燥)、ぶつぶつした小さなドームの形のもりあがり(丘診)、掻き壊した後にできる、かさぶた(かひ)、水ぶくれ(水泡)、皮膚の浅い部分がはがれて、じくじくとただれ状態(びらん)、掻き壊しをくりかえして、ごわごわと皮膚が厚く硬くなってしまった状態(たいせんか)。 程度は皮膚の重症、中程度、軽症、軽微と四段階に分けることができます。

当店では、ケアー、内服(主にサプリメント、漢方)、食養生(マクロビオティック理念)とアドバイスさせていただいております。

アトピー相談をして30年以上の実績で、遠くからは県外からもご相談に来られます。
アトピー性皮膚炎でお困りの方は、是非お声をかけて下さい。

ページTOPへ戻る